HOME > スタッフBlog > お知らせスタッフブログ

近況

2015/10/1


1_b-1

2年程前から腰痛で昨年手術を受け最近まであまり改善されず2~3か月前から足を鍛えるためサイクリングを始めました。一時間ほど近所の公園、河川敷を走っています。3年前は走行中肩から転倒して左肩を脱臼しましたけれど年齢と共に体力も落ちるので週二回頑張っています。徐々に走行時間を延ばし遠方にと思っていますが今シーズンは無理なので来シーズン期待してます。

コメントはまだありません | お知らせ / 入江 秀美

6月26日から、南6条西4丁目(すすきの0番地の隣)に新しいラーメンコンプレックスがオープンしました。入口はちょつと奥まったところにありますが、駅前通のこの看板

が目印です。道外8店舗、道内2店舗(1店舗期間限定)で普段食べられない、道外の有名店が出店しています。

 

店舗入口 1-01 店舗入口 2-04

店舗入口 2-05店舗入口 3-02

店内は、昭和をイメージしたような店内のつくりで、懐かしさを感じします。

建物は、4階建てで4階には、期間限定で『麺屋菜々兵衛』が出店してましたが

現在、空室になっています。

店内1階01店内3階01

道外のラーメンを食べてますと、北海道の『味噌・塩・醤油』と言った種類がなく、

豚骨魚介、牛骨白湯、焼きアゴ等のスープ味に、

麺も、モチモチのやや太め、細麺ストレート、もっちり平打ち太麺など普段馴染みのない

ラーメンです。すすきのに行ったときは、よってみてください。

 

1-1 豚骨一燈(特製濃厚魚介)1-2 麺 東大(味玉入り徳島)1-3 築地 えび金(海老そば)

             豚骨一燈                                 東 大                                    えび金

2-1 山形飛鳥 亞呉屋(山形あごだし中華そば)2-2 支那そば きび(支那そば)2-3 ラーメン まこと屋(牛醤)

               亞呉屋                                    き び                                 まこと屋

3-1 麺組(しょうゆ)3-2 博多 だるま(バリネギ)3-3 コクミンショクドウ(しょうゆ)

                  麺 組                               博多だるま                     コクミンショクドウ

4-1 麺屋 菜々兵衛(鶏白湯 塩)

           麺屋菜々兵衛

 

コメントはまだありません | お知らせ / 照井 一浩

                        stockfoto_26699154_M1.jpg

太陽光パネルの寿命は約25年ということでこれらの処分の方法は現在大半が埋め立てられてるということですパネルに含まれる鉛などの有害物質による環境汚染が懸念されています。もちろんリサイクル方法はこれから指針が作られるのでしょう。

ちなみに、耐用年数が過ぎる排出数は2015年度 2400トン、30年度 2万8千トン、40年度 77万トン相当な量です。同年の埋立処分されるごみの量の6%を占めるようです。将来処分するにも費用が掛かりそうですね。

コメントはまだありません | お知らせ / 入江 秀美

パスタ

2015/6/5


我が家庭では、家族で食事する時は長男と次男の好みが和食系と洋食系に分かれていて

店を選ぶ時は苦労します。特に長男の方が、ケチャップとマヨネーズが嫌いで

基本的にご飯がないと食事ができないため、選ぶ店も限られてきます。

その中で、パスタを食べに行くことがありますが、長男が食べるのは、和風か、たらこ

しか食べないため、メニューの多い店でないと行けません。

 

 

ミラノ(トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ)クッチーナ(カニたっぷりのペペロンチーノ)モルトヴォーノ(茄子ととろーりモッツアレラのミートソース)

ラパウザ(生パスタのミートソース)五右衛門(モッツアレラチーズとなすの黒毛和牛ミートラグーソース)鎌倉パスタ(赤ワインを煮込んだボロネーゼ)

 

私が食べるときのソース、ミートソースか、ペペロンチーノが多いですが

ソースの種類を調べて見ますと、①オイルソース(ペペロンチーノ他)②トマトソース

(アラビアータ他)③ミートソース(ボロネーゼ他)④クリームソース(カルボナーラ他)⑤バジルソース(ジノヴェーゼ他)⑥スープ系ソース(ヴォンゴレ他)⑦その他

(和風ソース他)など沢山の種類があること知りました。

ファミレスなどのパスタは、とんかつやソーセージなどが乗っかっているメューもあります。釧路市の某屋の『スパカツ』が有名ですね。ボリュームがありますけど1度挑戦してみては、いかがですか。

 

しゃぽーるーじゅ(ソーセージミート)温(プレミアムパスタ)ニュー三幸(ポークカツイタリアン)丸福(カツミート)

コメントはまだありません | お知らせ / 照井 一浩

うどん

2015/4/3


私は高校生の頃、家で食べたうどんが何かの食材が合わなくて、じんま疹が出たことがあり、それ以来、うどんが食べれなくなりました。また、私の実家は阿寒町でしたので、釧路の『竹老園 東家総本店』があり「緑色そば」が蕎麦だと思っていました。年越しは、「そば」を食べたことがなかったので、19歳の時、札幌に出てきたとき、バスセンタービルの側の『東山』というそば屋でアルバイトをしたことがあり、茶色のそばがあることをしりました。それ以来、「そば」しか口にしなかったのですが、

数年前、気がすすまなかったのですが、会社の同僚と一軒のうどん屋で昼食を取ったとき、だしの効いた汁で、おいしい「うどん」をいただき、うどんが食られるようになり

ました。

あかね(きたきつね)かがわ軒(カレー)かよさん(とり団子)きた泉(なべ焼き)そうまや(ごぼう天)むぎの里(九条ねぎ)

 

札幌市内を見ますと、そば屋にうどんを置いていますが、うどんの専門店は数少ないですね。全国を見ますと、そばとうどんは各約28,000件あるそうです。しかも、ご存じの通り東日本は「そば」西日本は「うどん」の店が多いそうです。とくに、香川県は「うどん」の店が657軒で「そば」が107軒だそうです。たまには、「うどん」を食べてみてはいかがですか。

 

一久(きざみきつね)壱の家(きつね)杵屋(カレー)

讃兵衛(とりねぎ)四国(なべやき)寺屋(かきあげ)

杉(カレー)肉肉うどん(肉ごぼう天)霧の下(スパイシーカレー)

コメントはまだありません | お知らせ / 照井 一浩

春を告げる__

今年も家の庭先に春の使者が来ました。陽に向かって愛らしく力いっぱい咲いています。

根には強心作用、利尿作用があり民間薬として使われることがあリますがしかし、毒性(副作用)も強く素人の利用は死に至る危険な行為です。薬理作用、毒性共にアドニンという成分によるものと考えられています。

花言葉は永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福だそうです。

コメントはまだありません | お知らせ / 入江 秀美

数年前は、スープカレーが大流行して、よく私もいろいろなお店に食べに行きましたが、最近は行かなくなりました。会社の近くに沢山のお店がありましたが、閉店してるお店があります。

 

805(ポーク)オレンジ(BICハンバーグ&ソーセージ)カイエン(豚しゃぶ)

ガリ(トントロ)キング(ラム野菜)クゥー(ハンバーグとチーズ)

 

スープカレーは、1971年に札幌市の喫茶店『アジャンタ』で薬膳カリィで出されたのがオリジナルとされているそうです。そして、1993年に『マジックスパイス』がソトアヤムというインドネシア料理のエッセンスを加えて『スープカレー』と名付けて売り出したところ、行列ができるほどの人気店になりました。

 

サマ(ポーク野菜)チュッタ(ポーク角煮)ショルバー(ラム)

てら家(角煮ステーキ)ばぐばぐ(豚角煮)ひげ男爵(ポーク)

 

マジックスパイスは、現在白石区に店舗を構えていますが、以前は豊平区北野にお店がありました。現在、ラーメン屋が営業している店舗だった記憶があります。

話によりますと、最初はラーメン屋を始めようとしてたそうですが、隣がラーメン屋だったため、インドネシア風のカレー屋にしたと聞いたことがあります。

スープカレーは、好き嫌いありますけど1度食べてみてはいかがでしょうか。

ヒリヒリ(豚角煮)ふらのや(豚ロースと野菜)べす(豚煮)

ボスコ(えび野菜)ポレポレ(ハンバーグベジタブル)マタハリ(ポーク)マジックスパイス(ビーフ&モモ)

コメントはまだありません | お知らせ / 照井 一浩

私は、平成15年に北広島市に移り住んで11年目に入りましたので、今年、家の改修工事を行いました。サイディングと屋根の塗装及びボイラーの交換(灯油からエコジョーズ

に切り替え)、カーポートの設置です。

 

IMG_20141016_104002IMG_20141016_104020

 

カーポートは、家の前が空き地なので、除雪はそこに捨てていましたが、駐車場が縦列駐車のため、除雪時間が1時間くらいはかかります。そして、1月・2月は会社の決算のため帰宅時間が遅く、家に帰ってからの除雪は大変に辛い日々を過ごしていました。

また、融雪槽があるのですが、灯油の高騰によりしばらく使用をやめていました。

IMG_20141127_064053IMG_20141127_064042

IMG_20141127_064036IMG_20141127_064105

 

しかし、今年の冬の1・2月は、除雪の範囲が少なくなり、また、数年使用してなかった融雪槽もメンテナスを行ったので、厳しい冬を乗り越えると思います。

もし家の改修をお考えの方がいらっしゃいましたら、来年の工事になりますが、

お手数でもご連絡ください。

コメントはまだありません | お知らせ / 照井 一浩

美瑛町

2014/9/26


先月、金融機関の日帰り旅行に参加しまして、美瑛町の『青い池』を見学して来ました。

青い池は、昭和63年12月に十勝岳が噴火後、火山泥流を貯める施設として、コンクリートブロックによるえん堤を作った結果、ブロックのえん堤に水が溜まり、いつの頃からか、『青い池』とよばれるようになったそうです。

水が青く見える原因については、水質調査をしたそうですが、明確な原因については解明されてはおらず、自然現象から生まれた神秘的な場所でした。

DSCN1335DSCN1344

 

また、昨年も、美瑛町の国道237号線の西側のエリアに、『パッチワークの道』と呼ばれるエリアがあり用事で近くまできたので途中、よってきました。

『ケンとメリーのポプラ』『セブンスターの木』『マイルドセブンの丘』『親子の木』

などの有名ポイントを見学し、絵になるような風景で

 

 

 

ケンとメリーの木 01(H25.08.10) (3)セブンスターの木 03(H25.08.10)

 

美瑛町(H25.08.10) (33)美瑛町(H25.08.10) (48)

 

高校卒業まで、阿寒町で過ごしてきたせいか、なつなしい風景を見ることができました。

生まれて五十数年たちましたが、まだ、まだ知らない地域がありますね。

 

 

美瑛の丘 02(H25.08.10)  (6)美瑛の丘 02(H25.08.10)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません | お知らせ / 照井 一浩

7月初旬より開始した改修工事が完了間近になりました。

主な工事内容

・外壁塗装塗替え

【施工前】IMG_0454【施工後】IMG_0563

 

・風除室新設

【施工前】IMG_0456【施工後】 IMG_0565

 

・共用廊下にサッシ取付及び床長尺シート張り

               IMG_0452                IMG_0561

【施工前】IMG_0451 【施工後】IMG_0574

 

・集合郵便受、掲示板

【施工前】IMG_0461【施工後】IMG_0571

コメントはまだありません | お知らせ / 小林 淳

< 前のページへブログトップへ戻る次のページへ >