HOME > スタッフBlog > 鈴木 辰彦スタッフブログ


 

現場の進捗状況です。

建物3棟とも足場がはずれ、外構工事中です。

建物内部は、備品、金物などを取付中です。

完成まで、もう一息 がんばります。

 

(12番館)                                                 (13番館)
RIMG0041RIMG0039

(20番館)

RIMG0040

コメントはまだありません | 鈴木 辰彦

(仮称)大光マンション12,13,20番館新築工事 7月2日現在 進捗状況です。

(12番館 屋上防水)                                    (20番館 外壁タイル)

RIMG0037 RIMG0036

(13番館 4階ウレタン吹付)                                  (20番館 4階LGS下地)

RIMG0021 RIMG0026

(12番館 4階ボード貼)

RIMG0028

現場は、工程どおり順調に進んでいます。

今後も、安全に十分注意し進めて行きます。

コメントはまだありません | 鈴木 辰彦

大光MS12,13,20番館の6月2日の現場進行状況です。

7月中旬には、3棟共上棟(4階コンクリート打設終了)します。

今後も安全第一で進めていきます。

 

13番館 3階躯体コンクリート打設後

RIMG0064

 

12番館 R階床スラブ配筋施工中

 

RIMG0087

 

20番館 R階床スラブ配筋施工中

 

RIMG0088

1件のコメント | 鈴木 辰彦

4月19日 現在 現場の進捗状況写真です。やっと暖かくなって、現場も順調に進んでます。

今後も安全に注意し進めていきます。

 

(大光MS12番館)

外部足場組立、1階壁 外部型枠組立

RIMG0004

  • (大光MS13番館)
  • 基礎1階床コンクリート打設終了

RIMG0001

(大光MS20番館)

外部足場組立、1階壁外部型枠組立

RIMG0002

コメントはまだありません | 鈴木 辰彦

名称:(仮称)大光MS12,13,20番館新築工事

場所:札幌市西区宮の沢1条5丁目

規模:RC造4階建賃貸MS 3棟(計24戸)RIMG0014

期間:3月20日~8月末日

 

今年最初の現場です。

現在既存建物の解体作業中です。

上物も無くなり基礎の解体中です。

順調に進み今週で解体作業も終わりそうです。

いよいよ来週から工事着工の準備にかかります。

今年も安全第一に、施主様に、満足していただける建物

を作るよう日々努力致します。

また、近隣の皆様には、色々と御迷惑をおかけしますが、

安全に作業を進めますので、御理解と御協力の程

宜しくお願い致します。

コメントはまだありません | 鈴木 辰彦

連日インフルエンザの猛威についてマスコミ等でも取り上げられておりますが

皆様はお変わりありませんでしょうか?

我が家には成人式を迎えた娘と、今年専門学校に入学予定の息子、そして春から小学校3年生になる次男がいます。

実は3人共時期はバラバラですがインフルエンザに感染してしまいました。

まず始めに娘が昨年12月に40度近い高熱を出し内科を受診しインフルエンザと診断されました。

その頃はインフルエンザが後にこれほどまでの勢力を振るうとも知らず

『何で、もう早インフルエンザにかかってるの~』と笑い話にしてしまったほどです。

又、この時娘はインフルエンザの薬を服用後、次の日には解熱し、現代の治療にも驚かされました。

今年に入り、徐々にインフルエンザの大流行の兆し、そして発症の報道を受け、我が家も妻が先頭になり

《いかにしてインフルエンザから身を守るか》出来る限りの事をはじめました。

帰宅後のうがい、手洗いの徹底に加え、帰宅後は服を全てすぐ洗濯、すぐお風呂…

と頭の先から足の先まで外からの菌は極力持ち込まない努力を徹底しました。

しかしその甲斐もなく1月中旬、長男が発熱で受診。やはりインフルエンザでしたが長男もまた翌日には解熱…。

なんと長男は最高で37.5度までしか上がらず終わりました。

本人も食欲もあり、目を疑うほど元気でした。

その後も報道機関でも大々的に取り上げられて行く中、次男のクラスの両隣のクラスが学級閉鎖。

更に担任の先生までインフルエンザに感染。

我が家(妻)は一段と《栄養》《水分》《睡眠》《衛生》を徹底、加湿器も購入し《湿度管理》にも力を入れました。

…ところがとうとう次男も発熱してしまいインフルエンの威力をつくづく思い知らされる事となりました。

8歳の次男はインフルエンザと診断された次の日、高熱にうなされ意味不明の言動、幻覚、話かけてもまともな

答えが返ってこない、急に起きて歩き出す…などの症状が出て、慌てて病院に駆け込みました。

今まで子供を3人育てていますがこの時ほど《インフルエンザの予防接種を受けさせ無かった事》

《インフルエンザを甘く見ていた事》を親として本当に後悔し申し訳なく思った事はありません。

幸いな事に次男は発症から1週間以上経つ今も熱こそ長引いているものの心配していた意識障害等による後遺症もなく

ひとまずは安心しました。しかし、今もなお発熱し咳き込んでいます。

体重もこの1週間で3キロ以上落ちてしまいまだまだ本当の意味で安心出来ないのが現状です。

先日とある地域でインフルエンザに関係すると思われる残念なニュースも耳にしました。

又、インフルエンザの予防接種に絡む幾つかの残念なニュースも毎年あるのも現実です。

私自身、小さな子供を持つ親として色々と考えさせられた出来事でした。

コメントはまだありません | 鈴木 辰彦

昨日(1月5日)、完了検査終了しました。

 

今、振り返れば、昨年6月にスタートして、

 

IMG_2072

工事期間中は、施主様に満足して頂ける商品作りを心がけ

 

設計、営業スタッフ共々 試行錯誤して、ようやくゴールにたどり着いた感じです。

 

残り少ない期間ですが、最終チェックをして、無事お引き渡ししたいと思います。

 

引き渡し後も、これからが、第二のスタートだと思って(アフターメンテナンス含め)

 

末永くおつきあいさせて頂きたいと思います。

 

本年も 宜しくお願い致します。

コメントはまだありません | 鈴木 辰彦

< 前のページへブログトップへ戻る