HOME > スタッフBlog > 岸 照樹スタッフブログ

道展にて

2012/10/30


先日、娘と道展を見に行きました。

道展とは会員及び一般公募からの作品展で日本画、洋画、水彩画、版画、彫刻、工芸の6部門から

なる展覧会です。

中に入ってビックリしたのは、絵画の大きさです。中には畳2枚分の大きさのものもあったりと、

正直に言って著名な芸術家の作品を見に行くのではなく、一般の美術愛好家の作品を見に行く軽い

気持ちでしたが、間違いでした。すごかったです。

周りの人達がパシパシと写真を撮っていたので、私たち親子もiPhoneで(娘に使い方を聞きながら)

思い思いに写しました。

2012-10-21 12.22.352012-10-21 12.23.362012-10-21 12.24.142012-10-21 12.27.172012-10-21 12.28.122012-10-21 12.28.272012-10-21 12.29.312012-10-21 12.30.572012-10-21 12.32.222012-10-21 12.34.462012-10-21 12.35.332012-10-21 12.35.562012-10-21 12.37.112012-10-21 12.38.412012-10-21 12.44.442012-10-21 12.45.142012-10-21 12.46.232012-10-21 12.47.052012-10-21 12.58.182012-10-21 12.59.012012-10-21 13.02.032012-10-21 13.02.252012-10-21 13.03.232012-10-21 13.03.382012-10-21 13.04.062012-10-21 13.04.312012-10-21 13.06.21 

娘と作品を見て感想を言い合ったり、驚いたりと、楽しい1日でした。

次回も娘を騙してどこかに遊びに行こうと考えています。

コメントはまだありません | 岸 照樹

戸建住宅がもう少しで完成です。

初めてオーナーさんご夫婦にお会いしてから約1年半、あっと言う間でした。

ご夫婦がロシアやギニアなど色々な国で生活をしていた経験から、空間の認識や

ライフスタイル、ライフラインについての考えなどなど、少し戸惑う所も

ありましたが、私自身いい勉強になりました。

はたして、この建物がご夫婦のイメージにどこまで応えれたか・・・・

 

仕事をさせて頂いたことに感謝 !!

これからも長いお付き合い よろしくお願いします。

 

DSC_0001                  DSC_0009

 

DSC_0002           DSC_0003

 

DSC_0010                    DSC_0011

コメントはまだありません | 岸 照樹

美瑛町

2012/8/27


お盆に、かみさんの実家の美瑛に行ってきました。

この写真は子供が「夏休みの自由研究」にと写したものです。

M1110012AM1110035AM1110042M1110043M1110047BM1110048AM1110053BM1110054AM1110055BM1110058A

自然がすごく綺麗なところです。

今度、四季折々の風景を子供と撮りに行ってアップします。

コメントはまだありません | 岸 照樹

この間、甥っ子らを連れて砂川の子どもの国にキャンプに行ってきました。

1211

アスレチックしたりパークゴルフしたり屋内遊具施設で遊んだりと十分楽しめました。

夜、星が綺麗ですごく印象的でしたが、子供たちは、へびが現れたことに

大興奮

帰りに車の中で甥っ子に「来年も行こうね」と言われたのが嬉しかったです。

S1000003S1000008AS1000011S1000015

コメントはまだありません | 岸 照樹

水の教会

2012/6/20


この間、安藤忠雄さんの昔の作品集を眺めていて、代表作でもある【水の教会】がすごく懐かしく

思えました。

1988年の作品なので、20年以上も前の建物ですが、時代を感じさせないのは、余計なデコレーション

で飾るのではなく、自然や空間を意識しデザインした、シンプルで繊細な建物だからではないでしょうか。

 

CDEF

 

当時、今の奥さんと見に行きました。

現在の建物がどのようになっているか、今年の夏は娘と見に行こうと思っています。

 

AB

 

昨年は伊丹 潤さんの【石彩の教会】を娘と見に行きました。

こちらは、対象的に自然に対峙し聖なる空間を演出した建物です。

突然訪問したにも関わらず、ホテルの人が親切に案内してくれたのが嬉しかったです。

さて、娘が今年も一緒に行ってくれるかが心配です。

 

G

コメントはまだありません | 岸 照樹

小樽の歴史

2012/5/17


この間の連休に久しぶりに子供と小樽に行ってきました。あいにくの天気で少し残念でした。

小樽は歴史的な建物が多く残されていますが、その昔、映画【千と千尋の神隠し】を思わせる様な

壮大なレジャー施設があったことをご存知でしょうか?

昭和10年、オタモイ海岸に800人収容の大演芸場や遊園地、大衆食堂が建てれ、圧巻は岸壁に

〈京都の清水寺〉を彷彿させるような巨大な料亭【龍宮閣】が造られました。

 

3eb7741c2d9c0aab3cfd7e7888a55f5bhaidennkaramonn001-02t04051202533a8ab1308c9110452258555350195f

戦前、戦後を通して1日数千人の人々で賑わったそうですが、昭和27年に漏電により焼失してしまいました。

残念です。

この他にも小樽の港に木造で造られた巨大な船着場があったりと、ビックリするような歴史が多くあります。

興味がある方は小樽の博物館やインターネットで検索しては如何ですか?

私自身、小樽は自然と文化の調和のとれた素敵な街だと思います。またいつかブラリと散策してみたいと

思います。

コメントはまだありません | 岸 照樹

世界の電波塔

2012/4/12


いよいよ「スカイツリー」が開業します。現在は予約でいっぱいだそうです。

01

そこで今回は、約120年前に建設された電波塔「エッフェル塔」についてのエピソードと当時の

写真がありますので掲載したいと思います。

doc20120412215040_001

この建物は1889年開かれるパリ万博の建物を建築家【ギュスターヴ・エッフェル】か設計した作品を

コンペによって選ばれたものです。

当時、パリの市民からは評判が悪かったと言う話は有名です。

現在ではパリを代表する建物であり、造形的にも構造的にも素晴らしい建物だと思います。

それとこの建物が人力で組み立てられたにも関わらず、工期が約2年半で完成したことと

1人の死者を出さなかったことは驚きです。

doc20120412212513_001doc20120412212546_001

doc20120412212616_001doc20120412212633_001

doc20120412212656_001doc20120412212722_001

コメントはまだありません | 岸 照樹

トム・メイン

2012/3/12


A

以前 雑誌【新建築】で掲載されていた、トム・メインの講演の記事から興味深い

言葉がありましたので紹介します。

学生のイマジネーションを捉えるような建築家はいつの時代にも存在します。彼らが

考えているのはアメーバーなどの単一の組織を持つものでしょう。一方、私が考えるのは、人間のように神経や、心臓、血管などさまざまなものが組み合わさる生物学、環境学

に類似するような複雑なものです。

建築で形態が優先される時代は5年後には終わると思います。建築家は形、ジオメトリー

を超えなくてはなりません。環境的、都市的なことを考え応えるべきで、フレキシブル

でオープンな発想を持つ必要がある。それこそが生き残るのです。社会、都市全体の

エコロジーがどうなるか、その中で建築がどうなるかを自問自答しなければいけません。

建築とコンピューターの統合によって、非常に多くの情報を扱うことが必要とされ可能

になりました。その情報をまとめるのが建築家の役割です。

 

B

コメントはまだありません | 岸 照樹

☆ 現在、共同住宅とコンクリート住宅の2つの計画を、オーナーさんと打合せを重ねながら、お互いのイメージを

もとにデザインをして、図面を作成しています。

春に着工です。工事、営業担当をはじめ会社全員で、オーナーさんが創造しているもの以上の建物を創りたいと

思います。

 

     7                            8

 

   

      IMG_0282A                           IMG_0285A

 

☆ 以前このブログに掲載した円山の日本料理店がオープンしました。

予約制ですが一度行かれてはどうでしょうか?

とは言っても、私もまだ食べには行っていません。

今年は子供たちが受験なので、それが終わってから家族で食べに行こうと思っています。

 

IMG_3832 IMG_3830

 

0203

コメントはまだありません | 岸 照樹

IMG_2055

IMG_2047

IMG_2052

IMG_2044 IMG_2127

円山に新しい日本料理のお店が完成しました。

店内は天然木と白を基調とした落ち着いた雰囲気となっています。

オープンは年明けです。詳しい内容が決まりましたら、このブログで報告します。

今年もあと僅か、震災をはじめ色々な出来ごとがあった1年でした。

私的には、新しい人の出会いがあり、仕事が出来た事に感謝しています。

また、その出会いを大切にしたいと思います。

では、良いお年を!!

コメントはまだありません | 岸 照樹

< 前のページへブログトップへ戻る