HOME > スタッフBlog > 中村 諭樹彦スタッフブログ


先日、親戚の子供たちを連れて、食事の帰りに防災センターに行ってきました。

地震の揺れを震度6まで体験できる設備や、建物の中が迷路になっていて、煙が充満する中を安全に避難する訓練ができる設備もあり、消防車の現物も展示され、運転席やはしご車のはしご部分に乗れる設備などがありました。

ちょっとした、遊園地よりおもしろかったらしく、子供たちも喜んでいました。

この日は、札幌市内の町内会の団体も来場していて、町ぐるみの防災意識の向上目的だったようです。

地震の体験コーナー、火災関連の体験コーナーは、大人の方でも真剣に体験していました。

震度6は、立っていられない揺れでした。

案内の女性からは、地震や火事に直面した時の対応の仕方を教えられるわけですが、実際には、なかなかうまくいかなかったです。

でも、一度、体験できましたので、良かったと思っています。

 

h12000_ph02

消防車の体験設備です・

 

jisin

地震の体験設備です。

 

023

消火器の体験設備です。消火器を実際に使ってみる体験設備です。

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

分譲マンションの大改修工事が、終了いたしました。

本日、管理組合様への引渡に伴う最終点検を行いました。

 

image

 

屋上防水工事です。

 

image

雪庇止め金具です

 

image

 

内部・共用部の改修工事後の写真です。

新築のにおいがしていました。

 

image

 

庇部の屋上の確認作業です。

 

image

 

外部の改修後の写真です。

 

image

image

駐車場・外構の補修後の写真です。

 

image

 

無事、確認・立会作業が終了いたしました。

この後、お引渡し書類の説明とお引渡しの業務を、終えることができました。

皆様、お疲れ様でした。

 

我が家の猫ちゃんです・・・猫

二人で仲良くお昼寝をしています・・・スマイル

 

image

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

この時期は、賃貸マンションや商業施設を中心に、屋上防水工事の問い合わせが多くなってきます。

屋上防水改修工事は、この時期、大変混んでいることと、寒くなってきて、これからご依頼をお受けしても施工ができないことが多いのです。

そこで来年のご予約をお受けして、春先の天候の良い時期に施工するケースが多くなるのです。

しかし、来年まで、ほっておけない状態の場合は、簡易の補修を行います。

 

image

 

簡易補修を行って、来年の屋上防水工事に備えます。

 

image

 

問題が発生しそうな箇所の、簡易補修です。

 

image

 

ひびが入っている箇所を補修いたしました。

来年まで、大丈夫です。

尚、当社では、建物の診無料診断を行っております。

お気軽にご利用ください。

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

9月に入りまして、新築の分野も引渡の季節ですが、リフォーム事業も追い込みの季節になっています。イライラ

屋上防水や外壁改修を中心に、年末に向けて、忙しい毎日です。

一番気になることは、天候です。びっくり

天気予報は、朝晩チェック・・・工程がずれれば、各方面への連絡に追われます。がっかり

今年、外回りの工事が可能なのは、あと3か月もありません。イライラ

事故に気をつけて頑張ります。スマイル

 

P1100620

※会社社屋の全面改修工事です上矢印

 

P1110014

※分譲マンションの改修工事です上矢印

 

P1100922

※住宅の外壁改修工事です上矢印

 

DSC08125

画像 021画像 083

※屋上防水工事です上矢印

DSC08173

※最近注文が多くなっている雪庇止め設置工事です上矢印

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

早速木下大サーカスに行ってきました。

早めに行ったのですが、1回目は満員で、2回目の公演で見ることができました。

ピエロのあいさつから始まり、シマウマ・ライオン・ゾウの演技・・・空中ブランコなど、お約束のサーカスの演技が次から次と、流れるように行われます。

ライオンは、8頭も出てきて、その大きさに圧倒されました。

ライオンも人間と同じように、それぞれ個性があって、いうことを聞く子や少し自分勝手な子もいたりして、ライオン使いもその辺をうまくこなして演技をさせているのには、感心しました。

120722_0821~01

 

子供も、大人も、楽しめた1日でした。

120722_1209~01

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

介護施設の受注の関係で、紋別と佐呂間町に行ってきました。

距離がありましたが、高速道路が丸瀬布まで繋がってきていましたので、片道4時間弱で紋別までつくことができました。

お昼は、氷紋の駅の前の古くからやっている食堂で、紋別名物のカニのフライ定食を食べました。

 

氷紋の駅です・・・

紋別氷紋の駅 (1)

その後、紋別市街の介護施設でお仕事です。

いろいろと打ち合わせを致しました。

 

P1100578

P1100519

紋別から帰って、次の週に、佐呂間町に出張です。

同じく、高速を使って丸瀬布経由で、約4時間弱でした。

丸瀬布の道の駅で一休みです。

同行した社員の方です。少し、お疲れです。車悲しい

 

P1100650

佐呂間町の介護施設で、打ち合わせ致しました。

これぞ北海道というロケーションに建っている介護施設でした。

 

P1100651

介護施設に看板犬がいました。

性格が優しいワンちゃんで、皆さんのアイドルのようです。犬

 

P1100661

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

少し遅くなってのお話です。

今月の中頃、円山方面を営業で向かっていた時に、脇道に入ったところに桜並木がありました。

あまりに見事に咲いていたので、車を止めて見入ってしまいました。

他にも、わざわざ車を止めて写真を撮っている方が、たくさんいらっしゃいました。

五分くらい、車を止めて桜を見上げていたこの日、私にとって、季節が変わったと実感した一日となりました。

P1100363

 

先住猫のチャミです。 まったりするときに必ず向かう、猫お気に入りの場所です。スマイル

機嫌のいい顔をしています。投げキス

 

 

KC380039001

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

先日、所用があり、東京に親戚を連れていってきました。

東京は知っているつもりでも、乗換えや移動には、体力が必要なのです。

電車の乗り降りで、階段を上がったり下りたり、出口を間違えると目的地には、たどり着けません。

空港も搭乗口までの遠いこと、高齢者を引率していると、とっても大変です。

でも、札幌は、ほどほどでいいと思います。

新幹線はないし、スカイツリーもないけど、このくらいの街がちょうどよく感じました。

札幌はやっぱりいいですね。

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

 

header_bb_main

 

 

今週末から今年のシーズンが始まります。

ダルビッシュがいなくなり、弱くなったのでは・・・と思いつつ、やっぱり、球場に行きたくなるのです。

勝っているとピールを飲み爆笑、負けているとコウモリ・・・となってしまいますが、今年も機会があれば、なるべく球場に足を運びたいと思います。

尚、2~3回ほど、外野席に座ったことがありますが、攻撃のたびに立ち上がり、声を張り上げ体使い応援するパフォーマンスについていけず、そうそうに勘弁してもらい、内野席で観戦することにしています。

外野席に座るのは、体力がいるんですよ。

 

header_guide_main

 

風船は割れました・・・チャミが風船で遊んでいます。猫この後、やっぱり風船は割れましたびっくり

 

060530_2305~01

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

 

viewimgviewimg.jpg33viewimg.jpg36

息子が(次男です)結婚することになり、結婚式場を決めたとのこと。

先日、結婚予定の方と一緒に、式場に案内されました。

長男の結婚式の時も思いましたが、私たちの時代とは、全く雰囲気も式次第も変わってしまっていて、感慨深いものがあります。

今回の式場は、高台の教会でした。

札幌の街が一望できるし、教会のドアをあけると、新郎新婦退場の時に歩くガラス張りところがあり、きれいな景色が広がっていました。

結婚式は、7月ですから、今の冬景色より、もっと良い景色だそうです。
また、教会の中も広く、大きいステンドグラスがきれいでした。

viewimg.jpg34 viewimg.jpg35

前回紹介したお兄ちゃん猫チャミの弟です。

やんちゃでキカナイ子ですが、かわいいです。・・・名前はチーズです。

図1

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

< 前のページへブログトップへ戻る次のページへ >