HOME > スタッフBlog > 2012 > 1月スタッフブログ


岩見沢大雪倒壊

北海道岩見沢市では、大雪の峠は越えたが、17日も除排雪が進まず市民生活への影響が続いた。一人暮らしの高齢者宅の出入りが確保されていないところが、かなり多いです。

国道12号付近でさえ車1台通る事が出来ないところもあり、あちらこちらで市の除雪支援を受けたチームが、屋根の雪庇を取り除きをしていた。岩見沢市の65歳以上の高齢者は2011年で約2万5000人、高齢者率は27・9%。

一人暮らしは4373人。市内では、町会などによるボランティア除雪が行われているが、市豪雪対策本部では「自宅で手いっぱいになり、援護先に手が回らない恐れがある」とし、80歳以上の一人暮らしの人など、約2100人の家を巡回することにしている。

コメントはまだありません | 佐々木 誠治

故宮博物館 

   今年も来月2月6日(月)から12日(日)までの期間で、さっぽろ雪祭りが開催されるようです。

今年の大雪像の建築物はとチェックしてみたら、台湾の故宮博物館(5丁目)、インドのタージマ

ハル (7丁目)、会津若松市の鶴ヶ城(8丁目)だそうです。

毎年、雪で見事に再現される大雪像には、観光客も驚嘆です。

昨年は、台湾人の友人を案内することになった私ですが、友人が雪像ひとつひとつに

タージマハル「素晴らしい」 と言い続けていたのを思い出します。

ですが、やはりとても寒~い。人もおお~い。一人じゃ絶対に行きません。連れ出してくれた

友人に感謝です。今年も見に行くことになるのか。

今年も随分寒い毎日です。見に行かれる方は完璧な防寒装備で。

自衛隊の皆様、ご苦労様です。

鶴ヶ城

 

コメントはまだありません | 幸正 和典

   昭和33年に建設された東京日野市の多摩平団地の再生に関する多摩地区の再生_b

ことが報道で取り上げられていた。私は、興味本位で、この記事に目を通した。同団地は、老朽化が激しく、雑草が一面に生い茂っている状態で、入居者も少ない団地であった。同団地を運営するUR都市機構(横浜市中区)は、現状を憂い、生き生きとした団地に生まれ変わらせようと再生に取り組んだ事業である。同事業の内容は、報道によれば、主体は、日野市・自治体・UR都市機構の三者で行い、事業計画を進めるため民間不動産会社に業務委託し、昨年10月までに再生・改修工事を終え、あらたな賃貸事業を展開したというものであった。事業の中心は、同団地のうち、老朽化した5棟にについて、建物を壊すことなく、活かすことにあった。2棟は、高齢者向け高機能住宅、2棟は、菜園付きファミリー住宅、1棟は、団地型シェアハウスに改築再生された。自治体の役員は、完成をもって、計画の終了ではなく、今から団地のあらたなる出発であると述べていた。この事は、先頃、NHKの日曜朝の番組でも取り上げられ、注目を呼んだところである。
わが札幌に目を向けると、こうした老朽化の進んだ旧住宅供給公社の賃貸団地が多くあるように思うのである。経済状況の厳しい今にあって、現状の建物を壊さず、活かす事業展開も必要となってくるであろう。
都市再生の事業展開のノウハウを持つわが社に一石を投じてくれた報道であった。
※写真は、報道された再生団地の一こまである。

コメントはまだありません | 村上 洋一

  新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申しあげます。

築30年以上経過した、賃貸マンションの再生を行っております。

昨年末に外壁関係のリメイクが完了し、現在は住戸内の内装工事を行っております。

1LDK 4戸、2LDK 5戸、3LDK 1戸 計10戸のリメイクを今春の工事完成にむけて

入居されている方々に十分配慮して、無事故で工事を進めていきたいと思います。

 

 

 

1LDK:床・壁・天井下地組立完了状況             2LDK:床・壁・天井下地組立完了状況

DSCF2865DSCF2859

コメントはまだありません | 小林 淳

明けまして、おめでとうございます。

今回は冬の結露対策について一言。

皆様、経験していると思いますが、私達の大切な家を傷ませる原因となっている結露に頭を悩ませている方も

多いのではないでしょうか。そこで簡単な結露対策について説明したいと思います。

簡単な対策としては、まず〝換気〟を行う事です。これは冬場は外気の湿度が少なく乾燥しているため

室内の湿度や水蒸気を減らすことができるからです。主な換気方法は各居室の窓を一時的に開けて空気の入れ

替えを行う事や、強制的に各換気扇を回して換気を行う事により少しでも結露が防止できると言われています。

是非、行ってみて下さい。

コメントはまだありません | 海野 修二

昨日(1月5日)、完了検査終了しました。

 

今、振り返れば、昨年6月にスタートして、

 

IMG_2072

工事期間中は、施主様に満足して頂ける商品作りを心がけ

 

設計、営業スタッフ共々 試行錯誤して、ようやくゴールにたどり着いた感じです。

 

残り少ない期間ですが、最終チェックをして、無事お引き渡ししたいと思います。

 

引き渡し後も、これからが、第二のスタートだと思って(アフターメンテナンス含め)

 

末永くおつきあいさせて頂きたいと思います。

 

本年も 宜しくお願い致します。

コメントはまだありません | 鈴木 辰彦

 

新年明けまして、おめでとうございます、今年も宜しくお願い申し上げます。

 

私事ですが、今年1月2日から1泊2日で、望楼野口登別に家族で行ってきました。

 

娘がもう家族4人で、旅行ができなくなるかもしれないので、この度企画してくれました。

 

泊まり先は、登別とだけ知らされていたので、楽しみに安全運転で向かいました。

 

館内に入り、部屋に案内され、部屋の広さに驚き、各室展望温泉風呂あり、トイレ、洗面室の、

 

豪華さに感動しました。

 

食事も、各自パーテーションで仕切られ、プライバシーが保たれ料理も良く大満足でした。

 

くつろぎとプライバシー重視の方は、是非行って見て下さい。

 

 

P1023943 DSC_0184  P1010053

P1010064 P1010094P1010099

コメントはまだありません | お知らせ / 八幡 豊

昨年は東北地方の大震災が起こり日本中が悲しみに包まれました。亡くなられた方、未だ多数行方不明者が見つかっていない新年を迎え心からおくやみ申し上げます。私も、心の一部がしっくりこないままで仕事がスタートしました。

皆様も気分的に明るい年でありますよう心から御祈願申し上げます。

プログデビューはじめてなので何を書き込んだらいいのか迷いながら作成しましたのでお許しください。

次回は、趣味の日曜大工で作成した家具を掲載したいと思います。

よろしく。

コメントはまだありません | 入江 秀美

< 前のページへブログトップへ戻る