HOME > スタッフBlog > 2013 > 1月 > 10スタッフブログ


札幌市中央区南1条西3丁目に日産自動車が直営する自動車ショールームがあります。

全国で5箇所あり、本社 銀座 名古屋 福岡 そして札幌の主要都市で車が展示されています。新車以外にも定期的に『レーシングカー』や『ヘリテージカー』(旧車を日産は呼ぶ)を展示しているので、いつも楽しみにしています。

私は、昔から日産車のデザインが好きでしたので、現在の燃費重視のデザインはどの車も

同じように見え、すこしがっかりしています。そのショールームを知ったのは、たまたま前を通りすぎたとき、旧車を展示されているのを見て感動しました。

懐かしいクルマの一部を紹介します。

フェアレディ240Z 5

  

上記の写真は懐かしい『Z』のデザインですよね。この『240Z』は

1972年のモンテカルロ・ラリーに参戦したZで総合3位に入りました。

ェアレディの車名の由来は、ブロードウェイミュージカルの『マイ・フェア・レディ』に感銘を受けた当時社長だった川又社長が、クルマにも洗練されてゆく美しさを求めた名前といわれる。「FAIRLADY」は貴婦人、「Z」はアルファベットの最後の文字であることから究極を意味した名前がつけられたそうです。

 

ブルーバード1300SS 1

 

上記の写真は、1966年に第14回アフリカサファリーラリーに参戦した

『ブルーバード1300SS』日本初のサファリラリーで優勝したマシンです。

ブルーバードは先日新聞に掲載されていましたが、ブルーバードの名前が消える

と出ていました。すこし寂しく思います。

初代ブルーバードは、1959年(昭和34年)8月、『幸せを運ぶ青い鳥』という

キャッチコピーとともにデビュー。マイカー時代の幕開けとなった未曾有のヒット車と

して知られています。フェンダーミラーがいいですね。やっぱり昔のクルマは格好イイ。

サニー1000スポーツデラックス 1ブルーバード1200デラックス 2

 

『サニー1000スポーツデラックス』            『ブルーバード1200デラックス』

 

フェアレディ1500 2スカイライン2000GT 3

 

           『フェアレディ1500』                          『スカイライン2000GT』

ニッサン240RS  2バイオレット 7

 

          『ニッサン240RS』                                           『バイオレット』

 

 

 

コメントはまだありません | お知らせ / 照井 一浩

ブログトップへ戻る