HOME > スタッフBlog > 2013 > 2月 > 01スタッフブログ


穏やかに明けた新年も、はや1ヶ月が過ぎました。

札幌は、例年にない積雪と連続真冬日に見舞われ、とても厳しい冬となっています。

そのような中、安倍政権の経済・財政政策「アベノミクス」の期待感を背景に、円安・株高が一気に進み、景気に明るい兆しが見えてきているのはいい傾向ではないでしょうか。ただし、実際の動きはこれからであり、どのように推移していくのかはわかりませんが、前民主党政権までの閉塞感から解き放たれ、前向きに進んでいくという意志が、その政策から強く伝わってきて、良いことなのではないでしょうか。ただし、その期待感に踊らされることなく、しっかりと地に足をつけて仕事をしていかなければならないと思います。

!cid_9E4FDDAC4A244347A2D5B3F7C1D9D088@WS52

さて、プライベートで、新年早々、うれしい出来事がありました。それは、長男夫婦に無事女の子が生まれまたことです。初孫になり、私のおじいちゃんデビューとなりました。名前は「葵衣(あおい)」といいますが、嫁が「あすか」で、私の娘が「あやか」なので、三人とも名前の頭文字のイニシャルが「A」かつ、みんな早生まれということで不思議な縁(笑)を感じています。

孫は目に入れても痛くないほど可愛いといわれますが、本当にそうですね。すくすくと元気に育って欲しいと願うばかりです。

また、5日からは「さっぽろ雪まつり」が始まります。学生時代の同期の友人が自衛隊協力団担任官ということもあり、制作現場での写真を借用してアップしました。自衛隊は、大通り会場の大雪像3基を担当しており、延べ15,000人を動員して制作に当たっています。その活動には頭が下がるばかりです。地元の人は、なかなか見物に出かけないそうですが、たまには、足を運んでみてはいかがでしょうか。

424479_491902937519810_2035894942_n[2]312463_491902967519807_134179580_n[2]

コメントはまだありません | 永吉 浩二

ブログトップへ戻る