HOME > スタッフBlog > 2014 > 4月スタッフブログ


no2014-04-19 13.47.04

先日 久々に

札幌ファクトリーへ

そこでBMXのパフォーマンスが

行われていました

なかなかの見応えでした

手前で待機しているのは女性の方で

彼女も上手に技を決めていました

自転車といえば

この頃、自転車に乗られる方が多く

自動車で営業をしている私としては

安全運転を心がけなければと

あらためて思った1日でした

 

コメントはまだありません | 廣田 真也

先日、仕事で千歳に行った際の写真です。

昼食の休み時間に、千歳のサーモンパークの公園に行ってきました。

桜はまだでしたが、気温は20度・千歳川にはカモが20羽位春の日差しを浴びて、川面に浮かんでいました。

 

                            image

                              image

                             image

カモの体の柄が違いますから、種類がいくつかあるように見受けられますが、よくわかりませんでした。

川の流れもあたたかく感じられ、春の息吹が感じられました。

連休中は、桜も開花し、きっと、良い景色になると思いますので、また、ここに行こうと思っています。

 

image

image

猫猫の日記 猫

考え中・・・いろいろと・・・

image

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

つい先日まで、雪と寒さで 「春まだ遠い北海道」でしたが、今週に入って急に暖かくなりました。

ゴールデンウィークも間もなくです。

ところで、『ゴールデンウィーク』という言葉は、60年位前に映画業界の宣伝用語が始まりで

NHKや一部マスコミでは、休めない人への気遣いなどから『春の大型連休』としているそうです。

IMG_0077IMG_0076

IMG_0074IMG_0072IMG_0075

先日、友人の見送りに千歳空港まで行きましたが、いろいろなショップやスペース(映画館や温泉までありました)

があり、とっても楽しめました。

ゴールデンウィークを控えて、楽しい計画をたてていらっしゃる方も多いと思います。

どうぞお気をつけて・・・

コメントはまだありません | 境 史恵

賃貸管理担当者1名増員致しました。

3月16日入社で、もうはやいもので1ヶ月経ちました。

担当・・越後元博(33才)と言います。

私と一緒に、今まで以上にオーナー様のために、お役に立てるよう

一生懸命頑張りますのでご支援の程宜しくお願い致します。

 

 

コメントはまだありません | 中嶋 聰

CIMG5226CIMG5222CIMG5221CIMG5228-2

すっかり雪解けも進んで、穏やかな春の陽気になり、近所のクロッカスはもう咲き始めました。
篠路神社の境内にある、何本かの桜の木は毎年奇麗な花を咲かせ、近隣の私たちの目を楽しませてくれます。
今年も、少しずつですが桜の蕾がふくらんできています。
ゴールデンウィークごろの開花を心待ちにしています。

コメントはまだありません | 丸山 忠

今年も4月に入り雪解けも進みようやく外壁改修工事の着手時期となりました。

今年も多数のオーナー様より工事の依頼を受けております。

尚、各物件工事期間中は安全第一で作業を進めていきたいと思いますので皆様のご協力を宜しく

お願い致します。

 

平成25年度施工例

DSC00205DSC00205-1

外壁塗装塗り替え前 外壁塗装塗り替え後

 

DSC00382DSC00382-1

外壁サイディング貼替え前 外壁サイディング貼替え後

コメントはまだありません | 海野 修二

安全祈願祭

2014/4/9


2014-04-08 11.11.35

 

平成26年4月8日(火)AM11:00~白石神社にて

㈱宮川建設 平成26年度工事現場安全祈願祭が行われました。

当社関係者、安全協力会の代表者の方々の参列で、

今年1年の工事の安全を祈願致しました。

 

本年も安全協力会の皆様と協力し合い全現場、無事故無災害を目指し

頑張ります。

コメントはまだありません | 鈴木 辰彦

平成26年4月3日木曜日午後11時40分ころ札幌市北区北25条西7丁目警察公宅玄関内にカセット用ガスボンベに火を放ち、壁を焦がすなどの放火事件が発生した。先月27日夕方ごろも、札幌市北区屯田8の4のホームセンター「ジョイフルエーケー屯田店」1階の男子トイレで同じような事件があったばかりだ。

札幌市北区では1月以降、同様の不審火・爆発事件が合計5件発生したことになる。

この種事件は、愉快犯が多い。世間から耳目を集めたいとか、人が騒ぎ立てることに興奮を覚えるとか、そんな者による犯行に思えて仕方がない。

かつて、この種の職についていたころ、連続放火犯の述懐を報道で目にしたことがあった。放火連続犯は、家屋と併設する木造物置ばかりに火を放ち、札幌市民を震撼させた。

しばらくして連続犯は逮捕された。報道によれば、この男、幼少時代、よく、義理の両親から折檻を受け、そのたびに木造の物置に監禁されたという。爾来、物置に対する憎しみが強まり、それを晴らすため放火を重ねたと言うのである。

今回の犯人は、これと同じ境遇に育ったとまでは言わないが、似通った過程を持つかもしれない。道警が総力を挙げて捜査しているという。犯人は必ず検挙されると思うが、我々、市民としても検挙に向けて協力したいものである。

コメントはまだありません | 村上 洋一

春1__春2__

雪解けも進み、札幌の本日の残雪量29㎝です。山々は、まだ冬ですが街中は道路も出て車もすいすいです。環状線のJRを超える陸橋手前の交差点で、歩行者をはねて、横倒しの車に、朝の通勤ラッシュ時に遭遇しました。運転手もけがを負ったそうです。

冬の間雪で苦しめられ、やっと解放され、出したくなるスピードにご注意を。一人だの体ではありませんよ。家族の顔を思い出し自重です。

コメントはまだありません | 志摩 辰也

ブログトップへ戻る