HOME > スタッフBlog > 2014 > 8月スタッフブログ

ほっとします

2014/8/30


お祭り 011お祭り 010

実家の近くから望む大雪山十勝岳 町の日の出山公園

この山が三浦綾子原作、泥流地帯の山です オートキャンプ場もあり7月の3週目の連休はラベンダー祭り

今はとても優しい山です (花火大会、ねぶた、有名歌手が来てのステージ)が行われます

お祭り 013お祭り 014

我がふるさと(青年時代まで過ごしました。)の源泉かけ流しの温泉、吹き上げ温泉白銀荘です。

加水、加温一切ありません。湯量も豊富で本物のかけ流しです。

温泉好きの方には是非おすすめです、

9月後半は紅葉が最高です。

コメントはまだありません | 中嶋 聰

 

 

ガウディは初代建築主任ではありません

ガウディがその人生をかけた(サグラダ・ファミリア)と聞けば、彼が始めた壮大なプロジェクト

と思うのが普通ですが、実のところ当初は無関係でした。

教会は1865年にホセ・マリア・ボカベ-リャが設立した聖ヨセフ信徒教会の聖堂として計画された。

バルセロナ建築学校の教授 フランシスコ・ビリャ-ルが建築主任として、1882年3月に着工した。

翌年に、建設委員会(建築家のジョアン・マルトレイ)とビリャ-ルでデザインをめぐり対立して、辞任。

設立者のボカベ-リャは次の建築主任に困り、マルトレインに相談したところ、彼のもとで3年間助手を

務めていた。31歳の若きガウディを推薦し、大抜擢だがマルトレインの信頼を得て2代目に就任した。

ガウディは定収入と社会的信用を得る事になり、そのキャリアの大きな一歩を踏み出した。

1882年3月着工2026年完成する予定で進んでます。

完成するのを見ることが出来ますように、

コメントはまだありません | 葛巻 英芳

植  栽

2014/8/29


2014-08-29 14.09.24

所在地 澄川6条4丁目8番7号

高級賃貸マンション

フェリオ64マンションの植栽です

正面玄関を入ると目の前にあります

こう見るとまるで額に飾っているように見えます

設計の岸さんの狙いどうりです

オーナーさんがしっかりと水やりをしているので

緑がとてもきれいで元気に育っています

真ん中ののさくらの木が満開になるのが

オーナーさんも楽しみにしています

 

コメントはまだありません | 廣田 真也

水害に供えて

2014/8/24


20140820-120140820-2

全国で豪雨による災害が続いています。
地球温暖化による、偏西風の異常、豪雨、干ばつ等の災害が今後も心配されます。
今から33年前の札幌の洪水のときは、80年ぶりの豪雨とのことでした。
ですが、その当時に80年ぶりと思っていたのなら、今後は確実にもっと早く、そのような洪水に見舞われることでしょう。全国で起こっている洪水は、札幌でも対岸の火事ではありません。
普段から、いざという時のために、避難ルート、避難先、携帯がつながらない場合の連絡方法などを、家族でよく話し合っておく必用があるのでしょう。

コメントはまだありません | 丸山 忠

今年は、4月から7月まで自宅MSの大規模改修工事がありました。

建物全体に足場をかけ、外壁タイル・塗装・ベランダの防水等、大々的に改修しました。

足場2コーキング隔て防水1

そのため、いつもベランダで、ささやかにガーデニングを楽しんでいますが、

今回は8月からはじめ、まだ1ヶ月です。

8月は、お天気が良かったせいか、順調に生育し、朝顔とゴーヤのグリーンカー

テンも150㎝ほどになりました。 ハーブなどもかわいい花を咲かせています。

グリーンカーテンIMG_0515時計草カラミンサ

あと少し、短い夏を楽しめそうです。

コメントはまだありません | 境 史恵

久々に、日ハム戦を見に行ってきました。

           __ 41                       __ 42

齊藤祐樹の登板もあり、球場はにぎわっていましたが、試合開始早々から齊藤祐樹は大乱調・・・

3回持たずに5失点KOで、隣の子供さんの応援も意気消沈でした・・齊藤祐樹にはがっかりです。

__ 32__ 43__ 31

しかし、陽のホームラン・小谷野のタイムリーなどで追い上げて、なんと、稲葉の逆転ホームランが飛び出しました。

稲葉はけがで出遅れて居ましたので、今年第一号のホームランが逆転ホームランです。

やっぱり稲葉・・・チャンスに強いのは変わりません。

__ 33__ 22

稲葉のヒーローインタビューと勝利の花火の用意です・・・

__2 3 __2 1

久々の勝ち試合・・・良かったです。

猫ねこ日記猫

先住猫のチャミそっくりの顔がプリントされたクッションを見つけて、思わず購入してしまいました。

__ 2 __ 1

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

7月初旬より開始した改修工事が完了間近になりました。

主な工事内容

・外壁塗装塗替え

【施工前】IMG_0454【施工後】IMG_0563

 

・風除室新設

【施工前】IMG_0456【施工後】 IMG_0565

 

・共用廊下にサッシ取付及び床長尺シート張り

               IMG_0452                IMG_0561

【施工前】IMG_0451 【施工後】IMG_0574

 

・集合郵便受、掲示板

【施工前】IMG_0461【施工後】IMG_0571

コメントはまだありません | お知らせ / 小林 淳

 

名称:(仮称)本通1丁目北マンション 新築工事

場所:札幌市白石区本通1丁目北14番3

規模:壁式コンクリート造・地上4階建・(2LDK  7戸 3LDK   1戸 計 8戸)

         期間:平成 26年 8月 25日~平成 27年 2月 20日の予定

         DSCF0086-1

既存建物解体前

2014-08-06 17.12.57

既存建物解体中

2014-08-12 13.54.39

既存建物解体終了

 

 

今まで、改修工事を主に現場管理をしてきましたがこの度久しぶりに新築現場を管理することに

なり記憶を思い出しながら着工に向けて工事の準備に入っています。

現在は既存建物の解体作業中ですが、写真の通り全て解体が終了致しました。

いよいよ8/末頃より工事を着工致します。安全第一で作業を進め施主様にご満足いただける

建物を完成させるように努力し頑張りたいと思います。

コメントはまだありません | 海野 修二

友達

2014/8/7


この前、友達の会社前を通ったら友達がいたのでお邪魔してきました。

友達はちょうどモルタル造形の作業をしていたので少し見学をさせて頂きました。

IMG_6118IMG_6143IMG_6121IMG_6139IMG_6120IMG_6137IMG_6138IMG_6119IMG_6117

専門学校の時の友達で、卒業製作の時も何か賞をとっていて昔から器用でした。

コメントはまだありません | 安田 佳司

7月1日、政府は集団的自衛権の行使容認を柱とする憲法解釈変更の閣議決定をした。

考えて見ると日本国憲法は、あの戦争の反省から、9条において武力行使による戦争を禁じてきた筈なのに、この閣議決定は、その9条の本質を変え、海外での武力行使を容易とする決定と読み取れる。

我が日本国憲法は、戦争を二度としない世界に誇れる平和憲法である、との教育を受けた私自身はそのように解釈し、平和憲法であることを信じて生きてきた。しかし、その解釈がもろくも崩れ落ちそうなのである。

確かに世界は、国境、思想、宗教、政治などのボーダレスを起因とし、紛争が絶えない。このまま座していたのでは平和を守りきれないと思うのは私だけでもないかもしれない。しかし、平和は維持して欲しいと願う。

政府は、国民の命と暮らしを守るため、集団的自衛権の行使容認が必要であると話すが、それだけでは、分かりにくいのではないか。国民の大多数がそう訴えているよう感ずる。

政府の意図には、日米の軍事的一体化の一層の推進があるように映るが、これほど重要な問題なのだから我々国民にその真意が伝わるよう、分かり易い説明をして頂きたいと思うのである。

そうすることが、現政権の正しい評価に繋がるように思う。(私見)

コメントはまだありません | 村上 洋一

ブログトップへ戻る次のページへ >