HOME > スタッフBlog > 2014 > 11月 > 05スタッフブログ


初雪も降り、日に日に寒くなってきましたが、今年も残すところ2ヶ月となりました。

先日、クリエイティブオフィスキューの鈴井亜由美社長の講演を聴く機会がありました。

オフィスキューと言えば、HTBテレビ「水曜どうでしょう」で一躍有名になった大泉洋、安田顕、森崎博之などが所属し、今ではテレビで彼らを見ない日はないほどの売れっ子タレントを抱えて、全国に知られる芸能プロダクションに成長しています。

その鈴井社長には、「北海道のライフスタイルを全国に伝えたい」という熱い思いがあり、その思いを、自身がプロデューサーとなり結実させたのが、2012年、洞爺を舞台にした原田知世、大泉洋主演の映画「しあわせのパン」だそうです。

そして、今回第2弾として、空知のワイナリーを舞台に大泉洋主演の映画「ぶどうのなみだ」が現在公開されています。以前は、炭坑で栄えた空知を元気にしようと制作されたそうです。劇場に足をはこんで映画を観るのもいいですし、現地に行って、直接空気、香りにふれ、スクリーンを通さないダイレクトな風景を感じてみるのもいいのではないでしょうか。そして、もっともっと北海道の良さを知るべきなのではないでしょうか。

                                        __

コメントはまだありません | 永吉 浩二

ブログトップへ戻る