HOME > スタッフBlog > 2015 > 1月スタッフブログ


今年のお正月はかみさんの実家の美瑛と私の実家の帯広の両方に行って来ました。

ちょーハードな日程でしたが,共に家族全員が集まることが出来て楽しいお正月でした。

帰りは旭川から札幌まで、吹雪の影響で6時間半もかかってしまいました。疲れた!CIMG2605CIMG2612CIMG2613CIMG2632CIMG2636CIMG2638CIMG2645CIMG2657

コメントはまだありません | 岸 照樹

2015-01-20 09.51.18毎年の事ですがこの時期は一気に雪が降り雪庇対策に追われる時期となりました。管理物件のオーナー様からの依頼で雪庇落とし等を行いますが雪庇緩和金物の取付依頼も多くなる時期です。

金額的には高価な雪庇緩和金物ですがその都度屋上に上がり雪庇落としをする危険性を考えると是非、取付頂きたい商品です。

これからが雪庇対策の本番ですがこれを期にお持ちの賃貸マンション・住宅等の取付をご検討ください。

コメントはまだありません | 下川原 巌

35年ぶり

2015/1/16


あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

3日、中学校のクラス会がありJRに乗って帯広までいって来ました。

当日は、岩見沢の方で大雪が降りダイヤも乱れ30分ほど遅れましたが無事到着。

当時の担任の先生が、現在校長をしており、今年3月で退職という事もあり、開催されたそうです。

なんと、先生とは、35年ぶりの再会?一度、どっかでお会いしているような・・・・

もう、孫もいる人もおり、20名ほどの参加でしたが、当時の思い出話に大いに盛り上がり楽しい時間を過ごしました。

会費の中から先生に感謝の気持ちを込めて、花とプレゼント(万年筆)を渡しました。

発起人の皆様大変お疲れ様でした。

GRL_0011

今度、みんなと会えるのはいつかな?

コメントはまだありません | 中井 秀彰

牡蠣の季節

2015/1/14


冬は牡蠣が美味しい季節です。大好物です。昨年の11月末に釧路に行きましたが、久しぶりに蕎麦処玉川庵の牡蠣蕎麦を食べてきました。自分が学生時代の頃、たまに食べてましたが、数年前にミシュラン一つ星獲得と聞いて驚愕。「えー。あの店が。」そんなんで、ミシュラン一つ星になってからどうなったか確認してきました。「あれ。昔のままですね。値段が高くなったかな(1400円)。でも牡蠣うまい。」手打ち田舎蕎麦です。更科好きには微妙かもですね。お試し下さい。

DSC_0003DSC_0008DSC_0009

コメントはまだありません | 幸正 和典

  あけましておめでとうございます。

昨年中は、大変お世話になりました。

今年も宜しくお願い致します。

建築基準法・建築士法の8年ぶりの大改正。

 

① 木造の大規模建築化の可能性拡大:木造も鉄骨造、鉄筋コンクリ-ト造と同じ土俵

上がり、検討される時代が来た。

② 大規模建築物から(2000㎡以上)省エネ基準を義務付け

③ 空き家対策特別措置法: 空き家率13.5%の危険な空き家は撤去

④ 改正マンション建て替え円滑化法: 区分所有者の5分4以上の同意で可能に

⑤ 建築基準法・建築士法の大改正: 設計業務も書面による契約を義務付け(300㎡超)

設計段階の規制緩和 (容積緩和、構造緩和)

行政手続き段階の規制緩和 (仮使用認定、適合

判定制度の見直し)

使用・維持管理段階規制強化 (定期調査・検査

報告を強化)

⑥ 都市再生特別措置法: 都市を集約して公共施設や住宅を誘導

⑦ 国家戦略特別区域法: 特区内で容積率割り増しなどを規制緩和

2007年の改正で副作用が大きかった。度重なる運用改善で当初の混乱は収束したが

課題が残された。今回の改正では残された課題を解決するとともに、省エネ対策や

老朽ストック対策といった社会的な問題の解決を図る狙いがあります。

建築士法の改正は、建築士事務所の業務適正化が狙いで、書面による契約の義務化や

情報開示の拡充が、士法改正の内容を一歩進めたことで、「業」の責任が重くなる。

これからも、適正な設計業務に取り組んで行きたいと思います。

 

コメントはまだありません | 葛巻 英芳

 

2014-12-30 12.28.00

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

今年の初滑りは

家からも近く無難なところで

スノークルーズオーンズへ

昔は春香山スキー場と言いました

このような景色は

札幌近郊のスキー場ならではと思います

なかなかのものです

コメントはまだありません | 廣田 真也

5日から仕事初めです。白石神社宮司さんにより社員全員で神様に事業繁栄と無事故無災害を祈願をいたし

終了後、今年度一回目の経営会議を行い目標の確認をし夜は新年会で仕事初めのスタートとしました.

今年も皆様にはお世話になりますのでよろしくお願い申し上げます。共に皆様のご健勝とご繁栄を御祈願もうしあげます。 (入江)

__

コメントはまだありません | 入江 秀美

昨今は、政治、経済、あらゆる面で大変な社会情勢です。「大変」は「大きく変わる」と読みます。

また「自分が大きく変われるとき」でもあります。

「窮すれば通ず」といいます。行き詰まって困りきると、かえって活路が見いだせるという意味でしょうか。

この言葉はもともと、「窮すれば変ず。変ずれば通ず」という言葉であったそうです。

目の前に今の力では解決できない大きな問題を置かれたとします。

私たちはその苦しく辛い、悲しい、重たい、不愉快な現実を何とか変えようと努力します。

でも簡単には解決しません。「窮すれば変ず」とは、この時の解決方法を教えられたものです。

考え方や方法、価値観などを変えて新しいやり方を考える。そのためにまず頑固な自分を変えるということです。

現実をどう変えるかではなく、自分はどう変わるかが問われているのです。

と書かれてありました。何故か抵抗もなく心に響きましたので紹介します。

問題が起きた時はやはり全て自分と受け取ることなのですね、問題原因を相手のせいにするのでは無く、

又相手を変えるのでは無く自分が変わることが、問題解決の近道と理解させて頂きました。

私もしっかりと肝に銘じ仕事に従事してまいりたいと思います。

コメントはまだありません | 高橋 実

ブログトップへ戻る