HOME > スタッフBlog > 2015 > 2月スタッフブログ


 

 

契約のルールを大幅に改める民法改正の最終案が法制審議会(法相の諮問機関)の民法部会で2014年8月26日、法務省がまとめた案を大筋で了承され、今年2月の法制審の答申を経て、法務省は通常国会に民法改正案を提出する方針になっています。

改正は約200項目に及びますか、ポイントは消費者と中小企業の保護の強化になっています。

①法定利率を3%に引き下げた上で、今後は変動制導入にて柔軟に対応。

②欠陥品の対応を多様化させる。

③賃貸契約の敷金ルールの明確化、明文化になります。

④中小企業融資で求められる個人保証を原則禁止になる。――などを盛り込んだほか、カネの支払いに関する時効を5年に統一することなども打ち出しました。

民法は計5編に分かれ、契約や家族関係に関するルールなどを規定していますが、今回変わるのは前半の主に契約に関する部分で、一般に「債権法」(債権関係規定)と呼ばれる部分です。民法は1896年制定。2004年に文語体から口語体に、カタカナから平仮名に改めたが、中身に関する大きな改正は120年近くの歴史で今回が初めてになります。

この中で、オーナー様の日々の営業に大きくかかわる③の賃貸契約の敷金ルールについてお知らせいたします。

敷金に関する改正案では以下のように規定されています。
●敷金に関しては
賃貸住居入居時の担保とし、契約終了時に返還義務が発生となります。
●原状回復
借り手は通常の使用による傷や経年劣化を修理する必要がない場合、敷金は家賃の担保になりますので、賃貸契約が終わったら丸々返却され、原状回復費用を敷金で精算することは勝手にできなくなります。

原状回復の範囲も貸主と借主でトラブルになりやすい点ですが、国土交通省の通達の範囲で、明文化されればトラブルは減ると思われます。

今後、国会審議を経て民法の改正が施工された場合は、今までの契約書での敷金の扱い条項の変更が必要になるケースもありますので、オーナー様も業者さんが使用する賃貸契約書を、確認してみてください。

猫 ねこ日記 猫

かごが、気に入っているんです・・・

最近、ねこベッドには寝ません・・・

IMG_5148 IMG_5149

くつろいでいます・・・

IMG_4852 IMG_4850

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦

05910601

年々オホーツク海に到着する流氷は減少の一途をたどっています。地球温暖化の影響によりアムール川が作る氷の厚さも薄くなってきており、北海道に到達しても氷が僅かであったり、期間が短かったり、少なからず温暖化の影響が垣間見えます。
  野生動物の観察は流氷ツアーの中でも人気メニューになっていますが、流氷が作り出す生態系が崩れてしまえば野生動物たちの中には絶滅ししまうものが出てくる可能性があります。
このような状況の中、私たち一人一人にできる地球温暖化防止の対策はどのようなものがあるのでしょうか。
色々調べてみると下記の3つの方法があるようです。

 

1.節電を心掛け、二酸化炭素の排出量を減らす。
2.移動手段を工夫して、排気ガスを抑える。
3.家庭ゴミを減らし、二酸化炭素の排出量を減らす。

 

私も、日常生活の中でほんの少しでも、実践していきたいと思います。

コメントはまだありません | 丸山 忠

昨年の8月末に着工しました新築現場ですがこの度、無事に事故も無く完成となりました

オ-ナ-様にも大変満足をしていただきました。

IMG_3280IMG_3281

IMG_3282IMG_3283

IMG_3284IMG_3285

IMG_3286IMG_3287

IMG_3288IMG_3289

IMG_3290

 

最終引渡しはこれからですが、最後まで気を抜かずに進めたいと思います。

コメントはまだありません | 海野 修二

   目を閉じて、じっと我慢。怒ったら、怒鳴ったら、終わり。それは祈りに近い。憎むは人の業にあらず、裁きは神の領域。-そう教えてくれたのはアラブの兄弟たちだった。「イスラム国」に誘拐・殺害された後藤健二氏のツイッターの一言。

彼は、ものこの世に存在しない。黄泉の国へ旅立ってしまったのである。

米国は、身代金の支払い拒否を国際的な合意にしようと各国に同調を求めていた。「自国民を守り、敵への資金供給を断とうとするなら、すべての国々が『身代金は払わない』という方針を適用しなければならない」との訴えである。

本当にこれで良かったのか。各国の足並みはそろっていないと聞く。

後藤氏は、戦争犯罪による避難民、取り分け子供達を対象に戦地に出向いて取材活動を続けてきたフリージャーナリストである。彼と彼の友人がイスラム国に誘拐されたのは昨年の秋頃であった。政府では、水面下において、あらゆる手段を用いて、救出作戦を展開していたと聞くが、成功しなかった。そして、3度にわたり、政府から渡航自粛を要請されても、これを無視して渡航したのが後藤氏であった。

残念な結果である。後藤氏の死は、決して無駄にしてはならない。彼は、彼の責任で危険地帯に入国し、被害にあった。戦争の悲惨さ、を訴えようとする彼のこの行動、歴史が評価するだろう。

危険地域2

コメントはまだありません | 村上 洋一

雪まつり16___雪まつり2_雪まつり4__

雪まつり5___雪まつり6_雪まつり8__

_雪まつり7__雪まつり9_雪まつり12__

_雪まつり11__雪まつり10__ゆきまつり13_

雪まつり17__雪まつり3__ゆきまつり14__

 

_雪まつり1_雪まつり15___雪まつり18_

_雪まつり20__雪まつり19__雪まつり21_

第66回さっぽろ雪まつりが2/5から7日間開催されています。

1950年に第一回が開催され、地元住民・中・高校生が5基の雪像を設置したことから始まったお祭りです、今や全世界から240万人が見に来る、国際色豊かな日本のお祭りになりました。

今年は、妖怪ウォッチ人気が反映し、市民雪像は多数の妖怪が作られました。

そのほかの地域には、麻生の駅前にも神社・妖怪・あざぶ―と多彩な雪像が設置され、ろうそくの揺れる火が何とも雪の街の風情を醸し出しておりました。

これから札幌は、大寒・立春を過ぎて雪まつりを過ぎれば、春の日差しが徐々に感じられ、いつの間にか雪解けを迎えます。今の雪国から桜咲く春が待ちどうしい季節になっていきます。逆境にめげず、逆境を楽しみに変えて、たくましく生きる北の国の生活が見えてきます。

あなたも雪国札幌の冬をスポーツ・ワカサギつりや雪まつりとおおいに楽しみませんか。

コメントはまだありません | 志摩 辰也

数年前は、スープカレーが大流行して、よく私もいろいろなお店に食べに行きましたが、最近は行かなくなりました。会社の近くに沢山のお店がありましたが、閉店してるお店があります。

 

805(ポーク)オレンジ(BICハンバーグ&ソーセージ)カイエン(豚しゃぶ)

ガリ(トントロ)キング(ラム野菜)クゥー(ハンバーグとチーズ)

 

スープカレーは、1971年に札幌市の喫茶店『アジャンタ』で薬膳カリィで出されたのがオリジナルとされているそうです。そして、1993年に『マジックスパイス』がソトアヤムというインドネシア料理のエッセンスを加えて『スープカレー』と名付けて売り出したところ、行列ができるほどの人気店になりました。

 

サマ(ポーク野菜)チュッタ(ポーク角煮)ショルバー(ラム)

てら家(角煮ステーキ)ばぐばぐ(豚角煮)ひげ男爵(ポーク)

 

マジックスパイスは、現在白石区に店舗を構えていますが、以前は豊平区北野にお店がありました。現在、ラーメン屋が営業している店舗だった記憶があります。

話によりますと、最初はラーメン屋を始めようとしてたそうですが、隣がラーメン屋だったため、インドネシア風のカレー屋にしたと聞いたことがあります。

スープカレーは、好き嫌いありますけど1度食べてみてはいかがでしょうか。

ヒリヒリ(豚角煮)ふらのや(豚ロースと野菜)べす(豚煮)

ボスコ(えび野菜)ポレポレ(ハンバーグベジタブル)マタハリ(ポーク)マジックスパイス(ビーフ&モモ)

コメントはまだありません | お知らせ / 照井 一浩

ここ2年程で7、8キロ体重が増え、健康診断でLDLコレステロールがひっかかっていて

脂肪を落そうと思い軽く家で筋トレをしても20代の時みたくなかなか脂肪が落ちません。

昨年末くらいから近所の体育館のジムで週一程度ですが、ウエイトトレーニングとランニングを

しています。まだ体重には殆んど変化はありません。

IMG_6447                     IMG_6443

コメントはまだありません | 安田 佳司

昭和世代には懐かしい手押し式の木のそりを孫のために購入しました。最近は、プラスチック製のボブスレーそりが主流で、木製そりはなかなか見かけることがなく、知り合いから教えてもらい、1年越しでようやく入手できました。

孫もすっかりご満悦のようで、乗せて押してあげていたら、我が家の犬のティアラを乗せ

て押してあげていました。

__ (3)__ 2

北海道の冬の寒さはまだまだ続きますが、今年もさっぽろ雪まつりがもうすぐ始まります。昨日は、陸上自衛隊第11特科隊が担当しているスター・ウォーズの雪像制作見学及び慰問に行ってきました。今年の雪像もなかなかの迫力です。もう完成間近で、自衛隊雪像制作のこだわりである化粧雪の貼り付け作業をしていました。化粧雪は中山峠から運んできたもので、不純物が少ないことから、光があたるとブルーに輝き、とても綺麗に見えるそうです。隊員の皆さんが寒い中、一生懸命に制作した雪像を是非観てもらえればいいなと思います。

__ 1__ 2 (2)

コメントはまだありません | 永吉 浩二

ブログトップへ戻る