HOME > スタッフBlog > 2015 > 5月 > 29スタッフブログ

メンテナンス

2015/5/29


先週、春ヒラメ釣りのシーズンを迎え一年振りに道具の準備をする事にしたが、ショックな事にヒラメ釣り用の電動リールが2個共に不具合が有り

1台めはドラックが動かない、塩咬みが原因と思い45度程度のお湯に1時間付けを3度行なったがビク共しない。2台めはリールの巻き込み部品が無い状況、仕方なく釣り道具店に1台目の塩咬みは単純な塩咬みで無く中で錆

ついている可能性が高くメーカー修理が必要で修理期間は1か月以上掛かる

2台目はメーカー部品取り寄せ必要でやはり1か月掛かる。修理金額は2台

の修理金額とラインの巻き直しで18,000円程度の出費が必要。

例年だと冬期間に釣り道具のメンテナンスを行っていたが今年は諸事情があり出来ない状況で有ったが、道具も人間の体と一緒でシーズンの始まり前と

終了事にはメンテナンスが必要ですネ。

自分も昨日、退院後の2か月検診が有りましたが特に問題無し(あったら大変)。今後も体も道具も動く内はメンテナンスをしっかり行い大切に使う事

にします。

 

コメントはまだありません | 山田 康晴

ブログトップへ戻る