HOME > スタッフBlog > 2016 > 5月 > 02スタッフブログ


 

4月1日、新年度が始まった。当社に朗報である。22歳と18歳の若者2人が入社したのだ。昨年、名寄から高校を出たての若者が入社して以来だから、計3名の若者が入社したことになる。平均年齢が劇的に下がったことがうれしい。これまでの平均年齢は50歳代の前半であったから、10歳位平均年齢が下がった勘定になる。感覚的に若い会社になったのだろう。

昨年入社の社員は新山くんといい、名寄出身。兎に角、雑草のようにたくましく、仕事に取り組んでいる。将来有望。22歳の若者は小松くん、千歳市出身。熱く、寡黙に仕事に向かう姿勢は感動的に映る。これも有望株。もう一人、中村くん、名寄出身で新山くんの一コ、後輩だ。スポーツマン。目を輝かせて現場に挑む。新山くんを進化させるのに十分すぎる後輩だ。またまた、有望株。

彼らは、これからの(株)宮川建設を背負って建たなければいけない、前途洋々たる社員である。期待することはあまりにも多すぎるが、無事に育って欲しいと願うのは私だけではない筈だ。

私のブログを通じて、新入社員の近況をお知らせすることにする。

コメントはまだありません | 村上 洋一

ブログトップへ戻る