HOME > スタッフBlog > 2016 > 7月 > 20スタッフブログ


毎年6月、9月恒例の宮川家、宮川建設物故者のお墓参りに行ってきました。毎回社員交代で行っている会社行事です。

6月30日、7月1日、2日間自宅朝8時出発して高野山到着が午後4時過ぎ。今回は天候に恵まれ又、昨年は高野山が開かれて1200年の年でしたからごった返し状態でしたがスムーズにお墓参りを済ますことが出来ました。

今回はじめて学習したこと。その当時高野山を管轄していた神様(天照大神の妹神の丹生都比売大神を奉斎地)その後歴代引き継がれた神様に弘法大師が1200年前大乗伽藍建立地を譲り受けたもの。ですからそれ以外の土地はすべて丹生都比売神社の所有地ということで現在も地代を納めてるということでした。その他不思議な奥深い話に興味を湧き帰ってきました。

コメントはまだありません | 入江 秀美

ブログトップへ戻る