HOME > スタッフBlog > 幸正 和典 > ラジオ体操のススメスタッフブログ


image(19)image(7)image(5)

当社では、毎朝業務開始前にラジオ体操をします。

私の時代は小学校では毎日ラジオ体操で、夏休みも早朝に集まってラジオ体操して、印鑑をもらいに行ってました。多少サボってましたけど。

ラジオ体操は、もちろん基礎体力の増進とストレッチが主な目的ですが、小学校では規律と団体行動の要素が加わります。また、教師の目から見ると、子供の動き方を見て体調をチェックしたり、素行を慮ったりします。

さて、大人になった私たちがラジオ体操をする時もこれと同じで、現場監督は作業員の体調を確認したり、個々人は自分の体調はどうか考えてやってみましょう。昨日は沢山歩いたから足が痛いとか、飲み過ぎたから体が重いとか、ラジオ体操の動き方に現れるはずです。

また、ラジオ体操は、それぞれの動きをきっちりやるのも大切ですが、リズム通りにやるのも大切です。リズムに合わせて上げすぎず下げすぎず動くのは意外と筋力を必要とします。体力が無いと早く動き過ぎたり、上げ過ぎたりします。これは瞬発力・勢いだけで体を動かしているからです。今は、ラジオ体操でダイエットなるものもあるようで、実はきっちりやると負荷の高い体操になります。もちろん無理にやると体を痛めますので、毎日の体調に合わせて、少しずつ負荷をかけてやってくださいね。

コメントはまだありません | 幸正 和典
■トラックバック URL
■コメントする

ブログトップへ戻る