HOME > スタッフBlog > 佐々木 誠治 > 再生可能エネルギー・バイオエタノールバーナースタッフブログ


EcoSmart_Loft_Merkmal_JAP

 

サトウキビや穀物などの副産物から得られる糖分とでんぷんをイースト発酵して作られた物が、バイオエタノール(再生可能エネルギー)です。代表的な原料としては、トウモロコシ・ジャガイモ・牛乳・米・ビートどれも北海道を代表する農産物です。燃焼にはクリーンな廃棄物しか発生しません(熱・蒸気・二酸化炭素)二酸化炭素は、植物に吸収され、光合成により植物の成長を促しカーボンニュートラルな燃料。これを燃料としたバイオエタノールバーナーは、燃焼しても有害物質や煙を出さない為、煙突・煙道が不要。液体専用タンクより燃料が供給されるので、バーナー部にガス管や電気コンセントなど接続不要で、安全に美しく揺らめくオレンジ色の炎を楽しめます!!バーナー性能も最少サイズでも2.5kwの電気ヒーターと同等の熱を発生することが出来るので、燃焼中は熱対流システムにより熱循環させます。お手入れも水洗いで手早く簡単にでき様です。今後システムの進化・改良の情報に注目し採用できる検討を続けていきたいと思います。

コメントはまだありません | 佐々木 誠治
■トラックバック URL
■コメントする

ブログトップへ戻る