HOME > スタッフBlog > 中村 諭樹彦 > 防災センターに行ってきましたスタッフブログ


先日、親戚の子供たちを連れて、食事の帰りに防災センターに行ってきました。

地震の揺れを震度6まで体験できる設備や、建物の中が迷路になっていて、煙が充満する中を安全に避難する訓練ができる設備もあり、消防車の現物も展示され、運転席やはしご車のはしご部分に乗れる設備などがありました。

ちょっとした、遊園地よりおもしろかったらしく、子供たちも喜んでいました。

この日は、札幌市内の町内会の団体も来場していて、町ぐるみの防災意識の向上目的だったようです。

地震の体験コーナー、火災関連の体験コーナーは、大人の方でも真剣に体験していました。

震度6は、立っていられない揺れでした。

案内の女性からは、地震や火事に直面した時の対応の仕方を教えられるわけですが、実際には、なかなかうまくいかなかったです。

でも、一度、体験できましたので、良かったと思っています。

 

h12000_ph02

消防車の体験設備です・

 

jisin

地震の体験設備です。

 

023

消火器の体験設備です。消火器を実際に使ってみる体験設備です。

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦
■トラックバック URL
■コメントする

ブログトップへ戻る