HOME > スタッフBlog > 中村 諭樹彦 > 「承知・・・できません!!!」スタッフブログ


今年に入って寒い日が続いています。

私は、営業で外回りが続き、風邪をひいてなかなか治りません。

寒さで気持ちが縮こまってしまう中、先日、面白い話を聞いて、思わず笑ってしまいました。

営業で外回りの時です。ラジオのトーク番組がお化け番組「家政婦のミタ」の話題で盛り上がって聞いていました。(面白かったですね。)

まずは、小学校で「家政婦のミタ」ごっこが流行っていて、なにかあるとお互いに「承知しました…」と言い合うそうです。

ここで少しニヤッとしましたが、大笑いはそのあとでした。

キャスターが投稿を読み上げます。

あるご夫婦がくだらないことで、大げんかになり、奥さんが捨て台詞とともにご主人におならをしたそうです。

ご主人は怒り「おまえなんか、あれも禁止・これも禁止・おならも禁止だ!!!」・・・とやり返したところ、奥さんは「家政婦のミタ」のように、すっくと立ち上がり、無表情に

「承知・・・できません!!」と言い放ち、静かに部屋を出て行ったというのです。

ご主人は、怒りも忘れて唖然としたそうです。

ラジオのキャスターも私も大笑いでした。

でも、この後、運転しながら思ったことがあります。

この「承知・・・できません!!」・・・のセリフは、国会で行われている消費税の論議の内容や政治の混乱ぶりを見ていて、政治家の方の前で言いたくなるのは、私だけでしょうか。今のままでは、ほんとに「承知・・・できません!!」

KC380039001

追伸・・・紹介します。我が家の家族・お兄ちゃん猫のチャミです。

小さいときはキカン坊でしたが、弟ができて、すっかり大人になりました。

このブログに時々、出演させようと思います。

コメントはまだありません | 中村 諭樹彦
■トラックバック URL
■コメントする

ブログトップへ戻る